SORAMOMO MANLY 雑貨屋さんへの道

のんびりほんわか、小さな雑貨屋さんを2010年10月22日にオープンしました☆ その他、ハンドメイド作品や我が家のわんこ紹介などなど。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

かこしー  

久しぶりに一日空いちゃった。

昨日、オーストラリアの友人と2年ちょいぶりにつかさ温泉ホテルで再会を果たしました!
うーん。あってみると、全然2年以上たったなんて気がしない!
でも、だんなさんの方は激やせをしている!!

いっぽうの店長は。。。
日本食に戻れば、日本人に戻れるとおもってたんだけどなぁ。。あは。あははははぁぁぁ。

しかしなー彼らが玉名まで会いにきてくれるなんて。
これはやっぱりすんごいうれしいです。

だって、基本、なにもないじゃん。玉名。
それなのに、はるばる玉名まで、そらももに会いに。
うるうる。。。

だから、私だってがんばったんだよー。居酒屋探し^^
結局いろいろはしご酒ならぬはしご食べをしたわりに、複数のお客様にお勧めいただいた
居酒屋さんへお邪魔しました。

玉名にはなかなかない、ちょっくら雰囲気のよい、おいしい馬刺しをだしてくださるお店でしたよ。
でも残念ながら分煙ではなかった。。。
隣の煙がガンガンだんなさんを直撃し、ノックアウトされておられた。。。
おーそこを忘れておった。。。すんません。。。
ということも含めて、そらももの中の一位は他の居酒屋さんにしました。

でも、おいしかったし、楽しかったし、あんまり飲めなかったけど久しぶりにうまい酒を飲んだぞよ。
ということで、旦那さんの了解を得て、顔出しOKとのこと♪
奥様は拒否^^ 



ひさしぶりの英語もなんだか楽しかったし、ちょっと頭とジェスチャーが外国ナイズ?されて、なんか言おうとすると今は英語の方がでちゃいそうになる。ウップスとかね。なんか感じ悪いでしょ!?(笑)

今日のお昼は、玉名ラーメンを食べに行く予定だったけど、疲れがでたのか(玉名の前は別府へご旅行)
気分があんまりよくなかったみたいで、お店をみて、ちょいとおしゃべりをして、
店内撮影(旦那さんはプロフェッショナルカメラマン☆)をしてもらって(動画を送ってくれるらしいぜよ)
オーストラリアの元同僚たちへのお土産なんかも渡して、お別れ。
なんかさみし。
でも、未だに玉名にいたなんて!って信じられない。
だって玉名では外国の方すらほぼ見ないもの。

題名のカコシは、マケドニア語(旦那さんは生まれも育ちもシドニーだけど、バックグラウンドがマケドニア)で
こんにちは(おそらく) あとちょっとならったけど、覚えてるのはこれだけ。。。
いろんな言葉、挨拶だけでも覚えたいなぁ。


ということで、なんだか4月の大イベントを終えたって感じです^^
これからは、そらももの忙しくも貧乏な、だけのなんとなく楽しい
日常の始まりでございます。

そして、夕方。早くも届いちゃった♪
ムーミンマステ。 かわゆい。

IMG_0815_convert_20110406203042.jpg

そのほかにも前回取りわすれてた&売り切れた新作物も届きました。

倉敷のマステは2-3週間かかります。
ご注文のお客様、今しばらくお待ちくださいね☆

明日は、私用のため、13時から開店いたします。
よろしくお願いいたします。

そらもも
スポンサーサイト

category: オーストラリア

tb: 0   cm: 2

プレゼントぉ  

オーストラリアから小包が☆



これはやっぱり、小躍りを少々♪
やった♪ やった♪ 
っていうと、なんだか葉っぱ隊を思い出すね。
でも、私の小躍りはああいうのじゃないです。たぶん。

IMG_0381_convert_20101016204027.jpg

オーストラリアにいた時は。 日本の繊細な甘みがとても素敵に思えて。
やっぱりお菓子は日本よねぇ。 どうしてああいう細やかな甘さをださないのかしら。
なんて、調子こいてましたが。
日本にいると、オーストラリアのあのとってもあまーいのが、とっても恋しくなるんです。
そう。それはね。隣の芝生ってやつです。

IMG_0383_convert_20101016204100.jpg

素敵な写真立てが入ってました。
お店にも生えそうな赤。 飾りに使わせていただこうかな。

そして。今回ビックリしたのは☆

IMG_0385_convert_20101016204117.jpg

手作りのクリームを送ってくれました。
とてもいい香りで、よく伸びて、べたつかない。
これ、いつの日かお店に置きたいよぉ!

この素敵なプレゼントの送り主は、オーストラリアで同僚からお友だちになった
とっても素敵なCさん。
CさんもCさんの旦那さんも、その気遣いとか、佇まいとかが、はていつの頃からか
ちょっとおっさん化してしまった私には、ポッと見とれてしまうような存在なのです。
二人は北海道出身。
もう少し若かった頃の私は、ほんとに北海道に婿探しに行こうかと相談していたぐらい^^
たぶん北海道にはいい人が多い。という大きな先入観を私に植え付けたお二人です^^

category: オーストラリア

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。