SORAMOMO MANLY 雑貨屋さんへの道

のんびりほんわか、小さな雑貨屋さんを2010年10月22日にオープンしました☆ その他、ハンドメイド作品や我が家のわんこ紹介などなど。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

My favorite book  

本が好きだ。

本屋に行くとワクワクする♪
お腹も痛くなるけどね(青木なんとか症候群とか言うらしい)
雑貨の本とかは自分のものにしたいから買っちゃうけども、
読み物の本は基本的に図書館で借りる派です。図書館も大好き。
玉名の図書館、もっと大きくなればいいのになぁ。

といっても図書館派になったのは、最近のこと。
一番の理由は悲しき貧乏人になったこと。
そして、私は基本的にオンリーミー以外、
読んだ本を再度開くことはないということ。

図書館で借りるから、中身はあんまり吟味しない。ジャンルも問わずサクサク借りれちゃいます。
はずれも多いけど、時として知らなかった作家さんに出会い、わいっとなることも^^

そして今回、なんとなく借りてみた石田ゆりこさんの本。
5年ぐらい前に出た本みたい。借りてよかった。こころがほんわかなりますよ☆ 

何気に出会った本の何気な言葉で、固まっちまった気持ちがふっと軽くなることがあります。
ほっほぉーそんな考えいいですねぇ。と思う。そしてどっかにメモしとく。
今度気持ちが硬くなった時、これを見よう。

でもね、、、すぐどこに書いたか忘れちゃうの。

そんなことにならない為、そして続くだれかがこの日記を読んでほっほぉーとなってくれたらうれしいから、
ここに書いちゃいます。


「人は自分の見たいように景色を見る。心ない言葉に傷つくときも、どうも、どう考えても理不尽なことも、
ちょっと視点を変えてみると、必ず心の中に風を通すことの出来る道のようなものがある。
それに、気づいていたいと、いつも思う。
自分の見方で景色が変わるのなら、明るい方へ、明るい方へと変えたい。
楽しいことは口に出して言おう。嘘はなるべくつかない。気持ちをきちんと言葉で伝えよう。」


yuriko ishida

こういう言葉に少し救われるのは、きっと今の自分の気持ちがちょっと固まっちまってるからだね。
不安いっぱい、夢いっぱい。
今日も頑張ろう。

スポンサーサイト

category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://soramomomanly.blog112.fc2.com/tb.php/76-c728445a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。